アットコスメでランキング1位を獲得!デコルテの筋力強化でバストアップ

有名クチコミサイト@cosme(アットコスメ)のバストアップ部門でランキング1位を獲得した「バスティーメイクナイトブラ」。累計販売数も100,000個突破した人気のナイトブラ。他のナイトブラにないデコルテの筋力強化できるように作られています。。独自開発の「クロスアップベルト」が大胸筋と背筋を刺激してバストアップ効果を促してくれます。

今なら毎日100個限定セールを行っており最大85%OFFで、バスティーメイクナイトブラを買うことができます。

>> バスティーメイクナイトブラの購入はコチラ

バスティーメイクナイトブラが売れている3つの理由

寝てるだけで大胸筋と背筋を刺激してふっくらデコルテに

デコルテは首筋から胸元にかけての部分です。このデコルテを脂肪の付いたふっくらデコルテにするには、土台となる大胸筋の筋肉量が必要なのです。バスティーメイクナイトブラは、計算された締め付け強度により大胸筋へ刺激をあたえ寝ている間に大胸筋の筋力をアップしてくれます。

日本最大のクチコミサイトでランキング1位の高評価!

バスティーメイクナイトブラは、美容クチコミサイト@cosme(アットコスメ)では、バストアップ・ヒップアップ部門で第1位を獲得しました。愛用者も43,000人を突破して、販売数も100,000個突破した評価が高いナイトブラです。

まとめ買い割引 + 無料プレゼントあり!

毎日バスティーメイクナイトブラを着用したい場合は、まとめて購入するとお得になります。まとめ買い割引は最大で85%OFF購入でき、バスティーメイクナイトブラをプラスで1~2個無料でプレゼントでもらえます。このような特典があることから、90%以上の方が洗い替え用に3枚以上の購入をしています。

>> バスティーメイクナイトブラの購入はコチラ <<

そもそもナイトブラとは?使用するメリット・デメリット

ナイトブラとは、その名前の通り、夜寝る時専用に作られたブラのことです。ホックや肩ストラップのアジャスターがついておらず、スポーツブラのようにかぶって着るタイプの商品が多くなっています。

ナイトブラの主な役割は、寝ている間にバストを安定させ、横流れや垂れを防ぐことです。ノーブラで寝ると柔らかいバストは横に流れてたり潰れてしまったり、大きく動いてしまい、形が崩れる原因になります。

また、バストを支えているクーパー靭帯が衝撃によって傷ついてしまう恐れも。クーパー靭帯は1度傷つくと修復できないと言われていて、垂れの原因になります。就寝中にバストを支えて美しい胸作りに役立つのが、ナイトブラなのです。

ナイトブラにもデメリットがあります。

一番のデメリットは、サイズ選びが難しいこと。多くのナイトブラはS・M・Lといった大まかなサイズ展開になっていて、普通のブラよりもピッタリサイズが選びにくくなっています。普段のブラサイズとの対照表を参考に選ぶのですが、メーカーによってサイズは微妙に異なっているので、店頭で試着してからの購入をおすすめします。通販を利用する際は、返品、サイズ交換が可能かチェックしてから購入しましょう。

もう一つの短所は、素材によっては暑苦しく感じることです。ナイトブラは就寝中の体の動きに沿うよう、伸縮性の高い生地で作られています。夏の暑い時期は体にはりついて不快感を感じてしまうことがあります。季節によって適した素材のナイトブラを選ぶようにしましょう。

クーパー靭帯とは?

女性が年齢を重ねてくるとバストが垂れてきてしまいますが、その時にクーパー靭帯という言葉をよく聞く事があるでしょう。バストが垂れてくる原因になっている事もあると言われているクーパー靭帯ですが、実際にどのようなものなのでしょう。

皮膚や筋肉をつなぎとめている結合組織

バストは筋肉が土台となっていてその上に脂肪や皮膚が覆っている形になりますが、クーパー靭帯は皮膚や筋肉につなぎとめてバストを支える働きをしています。クーパー靭帯に支障が出てしまうとバストを支える事が出来なくなるので垂れてきてしまう事が多いです。

繊維状のコラーゲンと言われている

クーパー靭帯はバストを支える働きをしているので垂れるのを防いでくれます。それでバストの弾力性をしっかり保ち続ける事も出来るので繊維状のコラーゲンとも言われています。コラーゲンは美容成分として知られていますが、クーパー靭帯はコラーゲンに例えられているので若々しいバストを維持するのにも重要な役割を果たしています。

あまりよく分からないという人も多いクーパー靭帯ですが、このように重要な結合組織なので基礎知識としてしっかり覚えておきましょう。またクーパー靭帯に支障が出ないように日常生活の中で注意しましょう。

理想的な胸のサイズと形とは?

女性の重要なパーツの一つに胸が挙げられますが、サイズや形が不満で悩んでいる人も少なくないでしょう。女性によって自分の好みも異なってきますが、一般的に胸のサイズと形はどのぐらいが理想的なのでしましょう。

サイズは85cm以上90cm未満でCカップが理想的

日本人の女性のバストは平均的に85cmでCカップぐらいと言われています。平均より小さいと貧乳と判断されてしまうので悩んでしまう事が多いです。それで胸のサイズは85cm以上ある方がいいですが、最近では大き過ぎるバストを好まない男性が多いので90cm以上あるとイメージが悪くなってしまいます。理想的なバストのサイズは85cm以上90cm未満でCカップとなります。

お椀型の形が理想的

胸のサイズが理想的でも形が悪いと悩みとなってしまいます。また男性からの印象も悪くなってしまうのでサイズだけでなく形もすごく気になるところです。胸の形もいくつかありますが、基本的に垂れているような形をしていると好まれません。弾力性があって適度な大きさの胸を好む人が多いのでお椀型は理想的と言えます。バストマッサージなどをしているとお椀型の胸に近づけるので形で悩みを抱えている人は試してみるといいでしょう。

ノーブラで寝るメリットとデメリット

日中はブラジャーをしていても、寝るときにはブラジャーをしない人がいます。ノーブラで眠ることには、メリットとデメリットが存在します。

ノーブラで眠ることのメリットは圧迫感がないことです。質がよい睡眠を手に入れるためにはリラックスしていることが大切です。

しかし、ブラジャーをしていると圧迫感があります。ワイヤーが当たって痛い、身動きがとりにくいなど、ブラジャーをつけている方は感じることがあるのではないでしょうか。それに対し、ノーブラなら圧迫感がなくリラックスができます。ノーブラで眠るデメリットはクーパー靭帯を傷めることです。

クーパー靭帯には胸を丸い形に保ってくれる役割があります。胸は大部分は脂肪でできていて、それ自体では支えることができないのですが、クーパー靭帯が脂肪や乳腺組織が脇に流れないように支えてくれています。

クーパー靭帯は激しく動いたり加齢によって傷つき、クーパー靭帯が胸を支えきれなくなって胸が垂れてしまいます。ブラジャーには胸を支える役割があり、クーパー靭帯が損傷することを防いでくれます。ところが、ノーブラで眠ると胸の脂肪が左右に流されやすく、クーパー靭帯を傷つけることになります。胸の形が崩れる心配があります。

バストの大きさと女性ホルモンの関係とは?

女性ホルモンには2種類あります。そのうちの一つのエストロゲンという女性ホルモンは、女性らしい体付きを作ってくれます。

バストアップも女性らしい体型になることなので、このエストロゲンを増やしていくことが必要です。エストロゲンを増やすためには、食生活や生活習慣を見直すことが必要です。

大豆イソフラボンが女性ホルモンと似た働きをすることが知られています。これはエストロゲンを増やす効果もあるので、毎日の食事の中で上手に大豆食品を摂っていくようにしたいものです。

他にも良質なたんぱく質を摂ることも、バストアップに効果があります。過食も少食も、悪影響を与えやすいので、十分に気をつけるようにしましょう。

女性の場合のさまざまな不調は、女性ホルモンの乱れが原因で起こることもあります。女性ホルモンが乱れてしまう原因は、ストレスや不規則な生活、または栄養バランスが偏った生活などです。

バストアップを目指していくためにも、ストレスや疲労を溜めない生活を送るようにしたいものです。また、過度なダイエットも体に大きな負担をかけてしまうので、女性ホルモンが減ってしまい、バストアップを妨げる結果になってしまいます。

女性ホルモンが活発に働けるように、日頃の生活習慣を見直し、改善出来るところから少しずつ改善していくようにしましょう。

胸は揉むと大きなるのは本当なのか?大切なのは「ドキドキ感」!?

バストの悩みは、女性にとっていつの時代にも、どの世代にも付いて回る悩みですよね。芸能人やモデルの豊満なバストを見てため息を付いてしまう、そんな経験のある方も多いはず。ここでは、胸を大きくするための具体的な方法を、人体のメカニズムを踏まえて解説していきます!

結論から言ってしまうと、胸を大きくするために最も必要不可欠な要素、それは「ドキドキ感」です!何を言っているの?と思われる方も多いかもしれませんが、解説すると、乳房を大きくするのに最も手っ取り早く効果的な方法は、「女性ホルモン」をいかにたくさん分泌させて胸の成長につなげるか、ということなんです!

世の中には胸を大きくすると謳うサプリや栄養食品など色々ありますが、最も大切なことは、女性としての悦び、ドキドキ感を胸の成長に活かす、ということなのですよね!彼氏や旦那さんがいらっしゃる方は、ぜひ彼氏に胸を揉んでもらいましょう。

そのとき、恋愛的なときめき、ドキドキすることが大切です。相手に冷めていたら、効果は出づらくなります。また、一人身の女性でしたら、芸能人やスポーツ選手など、理想の男性を妄想しながら自分で揉むといいでしょう!とにかく、女性としての悦びを日々の生活の中になるべく多く見出せば、胸が大きくなる可能性は増大すると思います!ドキドキして、理想のバストを手に入れましょう!